おしゃれな手書き看板でお客さんをあつめよう!

おしゃれな手書き看板

ショッピングやお出掛けをしている際に、「食事を取りたいな」とか「少し休憩するためにカフェに入りたい」と思うときに探すのが看板ではないでしょうか。
看板は店の顔と言ってもいいくらい大きな印象をお客さんに与えるので、どんな看板にするかも重要になってきます。
特に女性が好む看板に手書きの木製の看板があるのではないでしょうか。
看板を見るだけで「かわいい」「おいしそう」なんていう感情を呼びおこすことができるのです。


① カフェなどのオシャレな店舗に最適!手書き看板のメリット

手書き看板のメリットといえるのが、やはりオシャレ感を演出できることにあるかもしれません。
味けのない印刷された文字よりも、チョークなどで他の看板にはない独特の雰囲気を演出することができます。
街の至る所にカフェがあるため、やはりお客さんに注意を引いてもらうためには、個性的であったり、自分のカフェの特徴をアピールする必要があります。
木で作成された看板に、その日のおすすめのメニューなどを記すことができます。
手書き看板のメリットの中には、カフェなど毎日の日替わりメニューや、何かしらの新作メニューがある際に簡単に文章を更新することができるのです。
働いているスタッフそれぞれに書いてもらうことで、個性派全然変わってきますし、近くを通る人にとっても毎日変化する手書き看板を見ることが楽しくなってくるのではないでしょうか。

季節やイベントに応じて看板の雰囲気をガラッと手軽に変えることができるのも、手書き看板のメリットです。
また木製の手書き看板のメリットにはコストパフォーマンスがあります。
ネオン付きの看板などは初期費用が数万円以上かかることもありますし、店のメニュー等を印刷してしまったものを看板にしてしまうと、簡単に変更することができなくなります。
しかし手書き看板は初期費用も安く、購入したらすぐに使用できるという点でも導入コストを抑えることができるのです。


いろいろな木製看板

② こんなにいろんな手書き看板があります!

手書き看板と言っても、その種類はさまざまあります。
一番良く使われているのがチョークで記入できる黒板付きの木製看板ではないでしょうか。
実は最近ではチョークアートと言って、チョークによって魅力的なレイアウトやデザインを学ぶ講座もあるくらい人気なのです。
カフェの可愛さを演出するためにも、黒板の手書き看板は一番人気があるといえます。
そして、自分ではなかなかデザインなどを書くのが難しいと思う人は、手書き看板にすでにデザインが書かれている物もあります。
これなら、自分でメニューを書くだけで素敵な看板が出来上がります。
最近ではデコレーションシールというものもあり、貼るだけで簡単に手書きボードを素敵に演出できるものもあります。
木製看板の雰囲気に合ったものを、また仕事にあったものを選ぶことができるくらい種類も豊富なので、どうやってデザインすればいいのかわからないと人は、木の手書き看板とともにデコレーションシールの購入をおすすめします。

木製の手書き看板はチョーク書きの場合、黒板のイメージが多いかと思いますが、最近はカラーのもの増えてきています。
グリーンやレッドダークブラウンなどカラフルなものから手書き看板をチョイスすることができます。

値段も安くて大体一万円前後と言えるでしょう。
扱いをちゃんとすればかなりの期間もちますし、自分でメンテナンスをすることができるのも良い点です。
メンテナンス方法も簡単ですし、修理代金もそれほどかかるものではありません。
しかし、木製のものがほとんどですので、屋外での使用の際は雨の際に使用できる透明のカバーなどを使用するのがいいでしょう。

そして、もしも木の縁があるような看板だったら、雰囲気を変えるために自分でペンキを塗ったりして気分転換をする事もできますし、お店の内装や外装に合わせた色使いにすることも簡単できるのもメリットといえるのではないでしょうか。
アイデア次第で自分の好みのものや、世界で一つだけの看板にすることができます。

PAGE TOP