おしゃれで可愛い!木製A型看板の価格相場は?!

A型看板

木製のA型看板でお客さんの注意を惹こう!

お店に足を運んでもらうため、そしてお店の魅力を道行く人にアピールするために木製の立て看板は大変有効といえます。
そのなかでも一番人気のスタイルが、すぐに折りたたむことができ収納スペースもコンパクトなA型看板ではないでしょうか。
プラスチック製、スチール製、アルミ製などの他のスタンド看板に比べて価格が安いのも購入する側としては嬉しいところです。
A型看板とは、立て看板の種類の一つで、両面に広告を貼ったり、メッセージを書いたりすることができるため、どちらの方向から通行する人にもアピールすることが出来ます。
横から見るとアルファベットのAに見えることからA型看板と言われています。

木製のA型看板の相場って?!いくらで購入できるの?

木製のA型看板の相場は大体1万円前後といったところでしょうか。
例えば当店サインモールでの売れ筋商品であるA型木製看板の両面マーカーボードのものなどは一万弱程度になります。
この商品が人気な理由として色もブラウンとホワイトがあり店の雰囲気に合わせてカラーを選ぶことができます。
重量も5kgちょっとなので、女性でも軽々と移動することが出来ますし、同時に最近ではLEDなどを使用して簡単に証明をつけることができるので、夜でも利用することが出来ます。
最近はスマホなどを利用しながら歩いている人が多く、前を向いて歩くというよりも若干下向きで歩く人が増えているのを目にするかもしれませんが、そういった人の注意をひくためにもA型看板は効果的なのです。
高さは100cm程度で地面から離れていないため、若干下向きに歩いていたとしても自然と目の中にメッセージが入り込んできます。
他のメーカーでは同じ値段のA型看板が片面のものしかなかったりすることを考えれば、両面の木製A型看板がこの値段一万を下回る値段で購入できるのはお得と言えるでしょう。

チョーク

チョークでデザインを描けるタイプの看板は?

そして手書き看板に鮮やかさや温かみを与えるもう一つの方法はチョークでデザインを描くことです。
チョークでのA型黒板看板はかわいいですし、親しみも湧きます。
チョークの色も様々あるので色使いを豊かにすることで通行している人の目にとまることが出来ます。
最近ではチョークを使ったデザイン画やアートなどを学ぶ人などがいて、黒板の看板を使用してそれぞれの個性を出すことに精を出している所もあるようです。
両面にチョークで手書きできるA型看板も一万円以内で購入することができます。
チョークで書く手書きA型看板のデメリットは雨などの水に湿気に弱く、濡れてしまえばチョークが流れてしまったり、木材部分が傷んでしまうことがあります。
しかし、小雨や急な雨の日でもやはりA型看板を店先に出したいという場合には、専用のレインカバーがあります。
木製のA型黒板とレインカバー、チョークの6本セットを一緒に購入しても一万円を着るとなるとまとめ買いしたほうが更にお得になります。
なかなか自分の店に合ったA型看板を近くのホームセンター等で見つけるのは難しいですが、インターネットでの注文であれば日本全国どこにいても使用勝手が良いA型看板を購入することができます。

個性的!カラフルなA型の木製看板は?

他の店よりも目立ちたい、あまり自分で手をかけなくてもおしゃれに見えるA型看板が欲しいと思う場合にも、最近ではカラー黒板と言ってオレンジ、赤、緑、青などといったものも見つけることが出来ます。
カラー黒板だと白いチョークでメニューやおすすめ商品を書くだけでおしゃれな雰囲気になります。
園芸やお花屋さんなら植物をイメージさせる緑、雑貨屋さんならポップな感じを演出するオレンジなど目的に合わせた色を選ぶことができるでしょう。
値段も普通のA型看板とほとんど変わらず、一万円弱で購入することができるのでこれなら何色か購入して気分や時期、店内のデコレーションに合わせてA型看板も変化すれば注目されることまちがいなしでしょう。

PAGE TOP